ウォークマン (NW-A100シリーズ) 40周年記念モデルレビュー!新しい?懐かしい!?誰もが惚れ惚れする”新生WALKMAN”

WALKMAN NW-A100TPS

どもどもーゆづきくまです(-ω-)/

今回は各世代から話題沸騰中の新型ウォークマン

NW-A100シリーズ 40周年記念モデル

NW-A100TPSの使用後レビューをお届けしたいと思います!

私が使用したのは40周年記念モデルですが、

主な性能に関してはNW-A100シリーズと共通なので

40周年記念モデルと言わず、NW-A100シリーズの参考としてもご活用くださいな

また、今回は主に使い勝手など実用的な面のご紹介&レビューとなるので、

「40周年記念モデルの外観とかじっくり見てみたい!(/・ω・)/」

という方は、

こちら[遂に発売!40周年記念モデル ウォークマン(NW-A100TPS)開封レポ]

をご覧くださいませ!

ウォークマンの今と過去を見事に兼ね揃え

大きく生まれ変わった”新生WALKMAN”

さっそく見ていきましょー!(=゚ω゚)ノ

何が大きく生まれ変わった?これが新たなウォークマンの”形”!

なんと今回はストリーミングに対応!

今回の目玉と言えば

ズバリ「ストリーミングに対応」でしょう!

なんてったってSONYさんだって

ストリーミングWALKMAN誕生“とババーン!と言ってますからね。ババーンと

今回のストリーミングに対応した理由の1つに

今回は数年ぶり(4年くらいかな?)に

OSがウォークマン独自のものではなく

androidに変更されているんです( ゚Д゚)

androidユーザーならおなじみの画面
操作やカスタマイズ等、簡単かつ直感的に出来て便利

androidになった事で

PlayストアYouTubeをはじめとした

グーグルアプリの使用やダウンロードが可能となっています

実際にYouTubeSpotifyを試してみたところ、

スマホと同じような感覚で問題なく使用できました(*´ω`)

というか、思ったよりサクサクでビックリした…w

まあ、ぶっちゃけ

YouTubeとかの動画アプリは使わないかなといった印象ですが

手軽にストリーミングで音楽を聴けるというのは

めちゃめちゃ便利ですね!

ウォークマンで新たな音楽に出会えるかも( *´艸`)

個人的にはアプリがダウンロード出来るようになったことで

スマホで使ってた

SONYさんのワイヤレスイヤホン専用アプリが

ウォークマンでも使えるようになったってのがデカい!

いやー、このアプリを愛用していたのでホントに嬉しいポイント

スマホと同じように自分の好きなアプリをPlayストアからダウンロードできる

また

ウォークマン公式ミュージックストア mora から

PCを介さずに直接音楽を購入&ダウンロード出来るようになった

というのもイチオシポイントです!

私はCD購入がメインですが、

ハイレゾ音源はmoraで買っているので、これはありがたい

ただ、ストリーミングやダウンロードなど

インターネット接続にはWi-Fi環境が必須なので

くれぐれもご注意を(´・ω・)

使い勝手はどうなのか?使いやすい?or 使いにくい?

いくらウォークマンが新たに生まれ変わっても

使いにくかったら意味ないですよね…(´・ω・`)

そんな日頃使用する際に気になるであろうポイントを

いくつかピックアップ!

メニュー画面や再生画面などのUI

前述したとおり今回のウォークマンは

OSがandroidに変わっています

なので、今までのウォークマンユーザーの方によっては

「え、もしかして使い慣れたウォークマンと操作性が全然違うんじゃ…( ゚Д゚)」

と不安になっているかもしれません

…私もなんとなーく思ってました

しかし、ご安心を!

今回も使いやすく、ほぼ同じ操作感で扱う事ができます

今回は音楽再生にW.ミュージックというアプリを使って操作する形

これがね、ウォークマンユーザーからするとかなり使いやすい!

右側がNW-A100でW.ミュージックを開いた状態
旧モデルNW-A40とほぼ見た目が変わらない

もう、ほぼほぼ変わらないですね

心配する必要もありませんでしたw

元々、ウォークマン自体の操作性は個人的に使いやすいと思っていたので

これからウォークマンを使う方でもすんなり使えるかと思います(*’ω’*)

更にスマホがandroidを使っているという方は

音楽再生だけに限らず、

もう、ほとんどスマホを使っている感覚で操作できるかと

音楽再生画面もほぼ変わりはなく使いやすい
後、実際に使ってみると分かるが画質も向上して綺麗

micro-SDにtype-Cケーブルにも対応

まあ、micro-SDカードに対応しているのは

旧モデルと一緒なので、特筆するほどでもないんですが

これのアリ、ナシでだいぶ変わってきますからね

今回も対応してますよ(=゚ω゚)ノ!(念のため)

非圧縮音源とか、ハイレゾ音源を使用していると
すぐに容量がパンパンになってしまうのでmicro-SDは必須レベル

そんなことより…!

そんなことより大事件ですよ!

なんと今回からあの

WMポートが廃止され、

type-Cケーブルに変更されているんです!

「WMポートってなんぞ?」ってそこのあなた

WMポートとはスマホでいうなら

iPhone→ライトニングケーブル

android→micro-USBやtype-Cケーブル

といった、充電やデータ転送に使うケーブル(の差込口)に値するものです

ウォークマンは長年これが独自規格のものとなっており、

専用のケーブルが必要になっていました

左がこれまでの専用ケーブル
右側が今回から採用されたtype-Cケーブル

いや、実はね…最初は

「えー、WMポート廃止ってなんか寂しいー」

とか思ってたんですわ…(/ω\)

けど、実際使ってみると英断だったなと

だって、他の市販type-Cケーブルで代用できちゃうし

androidユーザーの一部は

遠出するときの充電ケーブルが

スマホとウォークマンで共有できる

めちゃくちゃ便利ですやん…( ゚Д゚)

これは使ってみればわかります。

かなり大きな進化ですよ

バッテリーの消耗が気になる

今までベタ褒めしてきた新型ウォークマンですが

1点だけ気になるポイントが

もう、上にも書いてるけども

バッテリーの消耗です

あ、心配しなくても

めちゃくちゃバッテリーの消耗が早いとかではないですよ!

ただ、どうしても旧モデルに比べると

OSがandroidになった事により、

様々な機能が使える分、バッテリーの消耗が早くなったのかな

という印象は否めません(´・ω・`)

今回は使用状況によってかなり変わってくると思うので、

正確な時間などはお伝え出来ませんが…

ただ

バッテリーの消耗を防ぎ、長時間使う方法はあります!

もちろん、ウォークマンの”いい音”は損なわずにですよ!

その方法は近日公開しますので

また見に来てくださると嬉しいです(*´ω`)

最後にどうしても伝えたい「カセットテープ」機能

「え、どういうこと?」と思ったそこのあなた

先に言っておきますが、

もちろんカセットテープを再生できるわけではありません

ウォークマンを

初代カセットテープウォークマン風に出来る機能なんです!

あぁ、好き…!

SONYのばかっ…//

大好き…!(*ノωノ)

正直なところ

音質にも何にも影響しない

果てしなく不要な機能なのですが

今回のウォークマンは音楽再生中の一定時間を

まるでカセットテープを再生しているかのような

スクリーンセーバー機能が搭載されているんです!

そして、

今回レビューしている40周年記念モデルの専用カバーと組み合わせれば

初代ウォークマンそのもの!

ただのロマン

もうね、SONYさんのセンスに脱帽ですよ!

たまらん、好き(*ノωノ)

あ、この機能は40周年記念モデルに限らず

NW-A100シリーズに加え、

同じく新型ウォークマンNW-ZX500シリーズ共通の機能なので

この機能に惹かれたそこのあなたもご安心を(-ω-)

以前の記事でお伝えしたように

筆者は初代ウォークマン世代ではないのですが、

カセットテープは使ってたので、なんとも懐かしいですね。好き

しかもね

音質によってカセットテープのグレード(表示)が変わるんです!

いやぁ、まさかあのメタルカッセットテープを持ち歩けるとはなぁ…(世代じゃない)

CD音源未満のMP3やAACなどの圧縮音源

CD音源相当のもの

WALKMAN43

ハイレゾ音源
め…メタルカッセットテープ( ゚Д゚)

 

まとめ

ウォークマンの使用レビューいかがだったでしょうか?

他にもお伝えしたいことはたくさんあるのですが

購入前に気になるであろうポイントはお伝え出来たかなと

もうね、正直に言います

気になったのであれば買うべきですよ!コレ!

まあ、ぶっちゃけ最近のスマホでもいい音が出せるようになっているから

「音楽を聴くためにこの価格は高い(´Д`)」

と思っているもいるとは思います。ハイ。

最初はみんなそんなもんです(私もそうだった)

実際、価格だけ見れば高いのはホントですしねw

けど、今このレビューを読んでいるあなたが音楽が好きなのであれば

まだウォークマンなどのDAPやそれなりに良いイヤホンで

音楽を聴いたことがないのであれば…

入門としてこのウォークマンNW-A100シリーズを激推ししたい!

いい音と使いやすさを継承し

type-Cケーブルやストリーミングに

Playストア対応などの”現代”に見事に適応したウォークマン

この全てが進化したウォークマンで音楽を聴けば

“あの曲の今まで知らなかった一面”

その耳で体感することが出来ると思います(*´ω`*)

ぬあー、長くなってしまった!

あなたも是非、ウォークマンをその手に!

ではまた次の記事で

ゆづきくまでした

ではでは(=゚ω゚)ノ

ウォークマンNW-A100シリーズはコチラから

ABOUTこの記事をかいた人

ゆづきくま

どもどもーゆづきくまです(-ω-)/ ゲームショップでお世話になっていた時代にゲームの紹介文や、動画作成をやっていくうちにゲームについて書くことの楽しさを知ってしまった人。 ジャンルやハードは問わずとにかくゲームが好きな為、日々積みゲーと戦い続けている。 "ブログを始めたらますます積みゲーが増えるんじゃ..."と思ったり、思わなかったりしながら、やっとこさブログを立ち上げた。