BF Ⅴ遂に発売!まず最初にやるべきことは…?

人気FPSシリーズ バトルフィールド5 がPS4,Xbox ONE ,PC向けに発売!

どもどもーゆづきくまです(-ω-)/

遂にバトルフィールド5(以下:BF5)が発売されましたね!

奇跡的に発売日である11月20日が休日だった私もさっそく戦場に行ってまいりました。

β版でもなかなか楽しめたので、本作にも期待大です(*´ω`*)

さてさて、ではそんなBF5で”この設定だけはいじっとけ!“ってやつをご紹介します。

特に初心者の方は必見です!

ちなみにβ版はXbox ONE版で遊びましたが、今回はPS4版を購入しました。

1.ボイスチャットをオフにしよう

ボイスチャット:音声でインターネット上の相手とコミュニケーションが取れる便利なツール。ざっくり言うと電話のようなもの。

まずはこれ!

BFシリーズのオンラインマルチプレイには

味方チームと敵チームに加え、更に分隊という少人数のグループが各チーム内に存在します。

広大なマップに最大64人の兵士が降り立ち、陸・海・空で熾烈な戦いを繰り広げるシリーズ伝統の壮大なバトルにおいて、チームワークは非常に重要なのです。

特に今作はやたらと分隊行動を推してくる仕様

そのためかBF5はデフォルトで分隊内のボイスチャットがONになっているんです。

つまりどういうことかというと、

デフォルトであなたの声が全世界のBFプレイヤーに向けて発信されてしまうのです!

気にならない人は気にならないかもだけど、

知らない人に自分の声が丸聞こえなんて、めっちゃ恥ずかしくないですか…?

下手すりゃ家族の声とか、あまり聞かれたくないことが筒抜けになりますし(*ノωノ)

ボイスチャットをOFFにする方法

やり方は簡単です。

ゲーム開始時のメニュー画面から行く場合は

一番下のその他→オプション→オーディオの項目に飛んで

ボイスチャットの項目をOFFにしましょう!

ゲームプレイ中はコントローラーのオプションボタンを押して同じ項目に飛びましょう。

※オプションボタン:PS4の場合は真ん中の四角いタッチパッドの右上にある細長いボタン。
Xbox ONEの場合は真ん中のホームボタン(Xboxのロゴの形のボタン。私はしいたけボタンと呼んでます)の右下にある丸いボタン。

これだけでOK!

ふぅ…これであなたの不本意ゲーム実況が世界に配信される心配はなくなりました(´・ω・`)ヨカッタ

PS VR(もしくはPSカメラ)所持者はもう一つ注意事項が!

ひとまず、これでボイスチャットで声が漏れる心配はなくなりましたが、

お察しのいい方は一つ疑問点がありませんか?

「そもそもゲーム機のどこにマイクがついてるの?」

そうなんです。そもそもマイクがないと声は相手に届かないのです。

んで、PS4やXbox ONEのゲーム機本体やコントローラーにはマイクは内蔵されていません。

ぶっちゃければ、別にこの設定をいじらなくても声は漏れないってわけでもないのです。

では、なぜこの設定を最初にやるべきなのか?

もちろん、コントローラーにヘッドセットを接続したりして、友達とボイスチャットをする時のことも考えてってこともあるのですが(後述)

そこのあなた!

PS VRを所持しているあなた!

ちゃんとPSカメラのマイク機能をOFFにしていますか!?

実はPSカメラにはマイクが内蔵されており、

はたまたこれもデフォルトでマイク機能がONになっているんです。お前もか!

“そんなの初耳なんですが( ゚Д゚)”

という方もいらっしゃるでしょう。わかりますよ。その気持ち。

かくいう私も最初は知りませんでしたもん。

何なら、別のゲームで”不本意ゲーム実況“したことありますもん…

まあ、その時はすぐにボイスチャットがONになっているのに気づいたのと、

そんなに喋ってなかったので事なきを得ましたがね(/ω\)

あ、ついでにXbox ONEのKinectも似たようなもんですが、今回は省きます。
ほぼほぼ存在感ないので…

PSカメラのマイク機能をOFFにする方法

こやつも簡単ですよ。

⒈コントローラーのPS(ホーム)ボタンを長押しします

⒉”サウンドと周辺機器”の項目にいく

⒊”プレイステーションカメラのマイクを消音する”にチェックを入れる

これで完了です(*´ω`*)

ちなみに、心配な方は⒊の項目の下にある”マイクレベルを調整する”の文字が薄くなっていて、選択できないことを確認しましょう。

薄くなっていれば、PS4に一つもマイク機能のある周辺機器が接続されていない、または機能していないという意味です。

ボイスチャットの設定については以上です。

ゲーム内のボイスチャットの項目は、マイクを接続していようがしていまいがOFFにしておくことを強くオススメします。

BFは何かとフレンドとやるときにボイスチャットで喋った方が戦略的にも遊びやすいです。

しかし、それはフレンドであるから喋りたいのであって、全く知らない人、いわゆる野良プレイヤーの方に話し声を聞かれるのはちょっと躊躇しますよね。

前述しましたが、PS4やXbox ONEはコントローラーにヘッドセットや、一般的なマイク付きイヤホン、ヘッドホンを接続をするだけでボイスチャットが出来ます。

ちなみに、コントローラーの手前側にあるイヤホンジャックに機器を挿すだけです。

んで、何かとこの方法でボイスチャットをするのですが、ゲーム内でボイスチャットの設定をOFFにしておかないと、

フレンドと遊んでいる時、もしくは一人で遊んでいる時に関係のないプレイヤーにまで会話が聞こえる可能性があるんです。

特にPSカメラはね。

特にPSカメラとかいう困ったちゃんはね!

皆さん、気をつけるんじゃよ…

⒉加速度をオフにしよう

む( ・∇・)
またOFFか…さっきからこいつ何でもかんでもOFFりよるな。

と思っているそこのあなた。これもOFFにすることをお勧めします。

そもそも加速度って何なの?“と思われる方もいると思います。

加速度というのはスティックを傾ける角度によって旋回するスピードが変わる値です。

よくわかりませんね。私もこの一文で皆さんに加速度の意味が伝わったのかさっぱりわかりません。

まあ、ざっくり言うとですね
BF5のようなFPSと言われるジャンルのゲームはコントローラーのスティック(PCならマウス)を傾けた方向に自分の視点が動きます。

右に傾ければ右!(´・ω・)シュッ
左に傾ければ左!(・ω・`)シュッ

といった具合です。

で、そのスティックを最大まで傾けた際に加速度が設定されていると、”視点を動かす速度が変わってしまう“んです。

うーん…わっかりにくいですね。この為に動画撮ったんですけど、すんごい分かりにくかったのでボツになりました。もう、何もかもわかりくいですね。
なにもわかりにくいくn(ry

加速度が設定されているからといって、目に見えるほど”うおぉー!すっげぇ!全然ちげぇ!”と驚異的に変わるわけではないので(´-ω-`)

ただ、実際操作してみると分かるのですが、体感的にはかなり差があるんです。

ちょっとクセのようなものを感じるって言ったらいいでしょうか。

加速度をOFFにする方法

さて、では早速OFFにしましょう。

まず、おなじみのオプションの項目に飛びます。

続いて、操作方法の項目に飛んだあと、R1(Xbox ONEはRB)ボタンを押して詳細設定の項目に飛びます。

そして、一番上のスティック照準加速度がデフォルトだと50%になっているので、0%まで引き下げます。

以上です(*´ω`*)

また、ゲームの加速度調整の項目に説明があるのですが、

BFの過去作BF4は加速度0のFPS、BF1は加速度100のFPSです。

ここまで散々”加速度は0だ!0にするのじゃ!”と言ってきましたが、最終的には本人のセンスです( ゚Д゚)

何なら、過去作をやったことがあってBF1の加速度の方が性に合っていたのなら、加速度を100にした方がいいと思います。

加速度以前にスティックの感度(視点が旋回するスピード)も人それぞれなわけですから、プレイしていく中で自分のベストを見つけるのが最善の策です。

私の場合、スティック感度に関しては日によって変わったりします。スポーツと一緒で、その日のコンディションに合わせたプレイを心がけるのがいいでしょう。

そう、これこそがe-sports(殴

ちなみに、私はスティック上下反転の星の下に生まれてます(*ノωノ)

⒊必須ではないが確認しておいた方が何かと便利な設定

では最後に必須レベルではないが、確認しておくと良かったりそうでもなかったりする設定 についてお話します。

特に過去作BF3プレイヤーは必須!?乗り物の操作設定

歩兵の操作以外に、ちょこちょこ戦車や戦闘機などの乗り物に乗って戦うことがあり、それが醍醐味の一つであるBFシリーズ。

その乗り物の操作方法なのですが、PS4などのコンシューマ版はシリーズによって微妙にちがうんですよねぇ…

正確にはBF4まで毎回毎回何でも操作方法が定まらず、ブレブレだったのですが

んで、個人的にオススメしているのがBF3の操作感に近いベテランがオススメです!

デフォルトでは左スティックの上下で車両のアクセルやブレーキ、戦闘機のスロットルを操作するようになってます。

もちろん、これはこれでダメではないですし直感的な操作でメリットもあると思うのですが、昨今のゲームでこの操作方法はあまり馴染みがないかなぁと。

PS2のコールオブデューティとか、XboxのHaloがこの操作だった気がする。

なのでR2(RT)で加速、L2(LT)ボタンでブレーキといった比較的他のゲームでも採用されている操作方法に設定しなおそう。

乗り物の操作設定変更のやり方

まず、もはや皆さんの得意技といっても過言ではないオプションの項目に飛びます。

続いて、操作方法からR1(RB)ボタンで操作設定の項目に飛びます。

最後にビークルドライバーのボタン操作パイロットのボタン操作の項目をベテランに設定します。

以上です。これであなたもベテランです(´・ω・`)

ちなみに、本作は歩兵や乗り物の操作を自由なボタン配置にカスタマイズできるその名もカスタムという操作変更も出来るので、それを試すのもありかもしれません。

ひと昔前のレースゲームでは主流だった×ボタンでアクセル、□ボタンでブレーキや
マリオカートのようなA(〇)ボタンでアクセル、B(×)ボタンでブレーキといった好みの操作にも変えられちゃうぞ( ゚Д゚)

ついでに、戦闘機などの飛行時の上下移動はデフォルトで上下反転になっているので、気になる人はオプション→操作方法→基本から一番下にある項目をOFFにしよう。

ちなみに、私はこのスティック操作も上下反転の星の下に(ry

ズーム倍率ごとに感度を変更する

FPSのようなゲームにはよく登場するスコープ付きの銃。代表格といえば狙撃に特化したスナイパーライフルですな。

このような銃をのぞき込むとスコープを通して標的を追うため、視点の拡大倍率が上がる。

同時にスティックの操作により精密なスキルが要求される

というのも、倍率が上がることによってスティックを傾けた際に旋回する範囲が大きくなるからだ。

例えば普通の状態でスティックを1の値(あくまで例えの値)傾けたら、視点は1の値動く。

しかし、倍率が上がるとスティックを1の値動かしても、視点は2の値で動いてしまう。つまり、視点を1の値に動かすためには、スティックを0.5の値で動かさないといけないのだ。

まあ、何かめっちゃスティックを細かく動かさないといけないってこと。

さらに倍率が上がるごとにより細かな操作が必要となるため、高倍率のスナイパーライフルを使うと、かなり細かな操作が必要になる。

ここで役に立つのが兵士のエイム感度(ズーム時)のオプション項目ですな。

兵士のエイム感度(ズーム時)の設定を変更する方法

皆さんにとって馴染み深いオプションの項目に飛びます。

続いて、操作方法の項目から詳細設定の項目に飛びます。

んで、下の方にズーム倍率1.00~10.00の感度設定項目があります。ここの値がデフォルトでは100%になっているので、お好みの値に設定しよう。

ちょっとした助言をするならば、まず倍率1~5のような比較的低い倍率はいじらなくて良いかと

逆に高いものを少しずつ下げていくと良いでしょう。

特に何ものぞき込んでいない状態、通常のスティック感度を低めに設定している方はより高倍率の感度を下げている方が手になじむかと思います。

ただ、あくまでこれも個人のセンスなので、プレイをしていく中で自分のベストを見つけていきましょう

何なら、私はここで紹介しておきながらこの設定をいじってません。なぜかって?

元々高倍率の武器が苦手でそれに触れようとすらしないからじゃよ(´・ω・`)

今回のまとめ

今回はBF5の設定について書いてみました。いかがでしたでしょうか?

正直、ボイスチャットの設定はほぼ全員の必修科目と言えますが、残りの設定は選択科目かと。

あくまでこの設定はゆづきくま的オススメ設定なので、最終的には自分に合ったスタイルを確立するのがこのゲームをより楽しむポイントだと思います。

なので、そこまでの道のりの手助けに少しでもなったらいいなと思っております。

まあ、まるでベテランプレイヤーのような口ぶりですが、たいして上手くもないですがね!いたって普通(?)です。

それではこの辺で。
ゆづきくまでした。ではでは(=゚ω゚)ノ

 

ABOUTこの記事をかいた人

ゆづきくま

どもどもーゆづきくまです(-ω-)/ ゲームショップでお世話になっていた時代にゲームの紹介文や、動画作成をやっていくうちにゲームについて書くことの楽しさを知ってしまった人。 ジャンルやハードは問わずとにかくゲームが好きな為、日々積みゲーと戦い続けている。 "ブログを始めたらますます積みゲーが増えるんじゃ..."と思ったり、思わなかったりしながら、やっとこさブログを立ち上げた。